【食育】小麦粉で簡単、うどん作りに挑戦!

うどん作り 子育て

こんにちは、ぴんちゃんママです。

 

お子さんの好きな食べ物って

なんでしょうか??

 

我が家の子供たちは、

うどんがとっても大好きです。

お昼、何食べたい?と聞くと

高確率で「うどん」と言います。

 

そんな子供たちが好きな

うどんがどのようにして

作られているのか子供たちに

実際に経験してもらいました。

 

今日は、「うどん作りに挑戦

という事で体験談を記事に

していきたいと思います。

スポンサーリンク

うどん作りに必要な材料

  • 薄力小麦粉…300g
  • 水…140cc
  • 塩…大さじ1弱
  • 片栗粉(打ち粉)

※この分量で、汁椀8杯分出来ました。

 

今回使用した小麦粉の紹介

日清食品の小麦粉」を使用し、

公式ホームページに掲載してある

レシピでうどん作りに挑戦しました▼

日清製粉グループ
日清製粉グループのウェブサイトへようこそ。日清フラワー、マ・マー、青の洞窟などの商品情報や、小麦粉&パスタレシピ、CM・キャンペーン、学ぶ・楽しむコンテンツはこちらから。企業情報ページでは、ニュースリリース、IR、CSR、研究開発、グループ会社などの情報を掲載しています。

 

手打ちうどんの小麦粉
(中力粉)でも出来るそうです。

 

うどんの作り方

粉を混ぜる&こねて生地を作る

  • ボウルに分量の粉を入れます。

うどん作り

今回、初めてのうどん作り
と言う事で、上記の材料を
半分に分けてぴんたとぴんこで
うどん作りに挑戦しました。

 

 

  • 水140㏄に対して、
    塩大さじ1弱入れた
    塩水を作る。
  • 塩水をボウルの半円を
    描くようにいれて、
    素早く混ぜます。

うどん作り

 

ボウルが滑って混ぜにくい場合、
ボウルの下に濡れ布巾などを
しくと作業がしやすいです
コツ

 

 

  • 少しずつ塩水を加えて、
    粉がある程度
    まとまってきたらこねます。

うどん作り

 

小さなお子さんや
力がないお子さんの場合、
綺麗なビニール袋の中に
入れて足で踏んでみるのも◎
うどん作り

 

生地をねかせる

  • 生地がだんだん固くなり、
    表面のひび割れが減ったら、
    丸めて約30分ほど寝かせます。

うどん作り

 

うどん作り

 

 

  • 30分寝かせ終わったら、
    軽くこねます。
  • 更に10分ねかせます。

 

うどん作り
生地を指で押して、
3分の1程押さえた所が
戻ってくれば寝かせ終わってOKねかせ不足…跡が残らない
ねかせすぎ…指跡が戻らない

 

生地をのばしていく

  • 寝かせて終わったら、
    生地を広げていきます。
  • 厚みは3㎜を目安にのばします。

 

うどんの生地ががくっつかないように
・生地
・うどんをのばす台
・麺棒
打ち粉(片栗粉)をまぶして

おくようにしましょう。
 
※打ち粉に小麦粉を使うと、
なじみがよくなりすぎる
ようなのでやめておきましょう。

 

麺棒がないご家庭は、
サランラップなど棒状の物に
サランラップを巻いて
代用すると良いです。
うどん作り
麺棒で押し付けながら、
生地の向きを変えながら
のぼしていくと
うまくいきます。

 

うどん作り

生地を回しながら、
なるべく厚みが均等になるように
のばしていくと・・・
四角い生地が出来ます。
 
 

▼5歳のぴんた1人で伸ばした生地
うどん作り

 

  • うどんの生地同士が
    くっつかないように
    打ち粉(片栗粉)をまぶして、
    びょうぶのように
    折りたたんでいきます。

うどん作り

 

生地をきり、うどんの形にする

  • 生地を包丁で切ります。

 

茹でると1.5倍の太さになるので
ちょっと細いくらいに切りましょう。
3㎜くらいがベストだそうです。
うどん作り
我が家の子供たちは、
包丁を使った事がなかったので
かなり切りずらいですが、
今回はステーキナイフで代用しました。

 

▼ぴんた1人で切ったうどん
うどん作り
見た目は、完全に太麺かきしめん
ですが、頑張って細く切りました。

 

▼少しフォローをいれながら、
ぴんこが切ったうどん
うどん作り

うどんを茹でる

  • うどんをほぐしながら入れ、
    約10分ほど茹でます。

    ※あくまで目安なので、
    実際にはうどんの様子を
    見ながら茹でて下さい。
茹でる
麺の5倍以上のお湯で茹で、
うどん同士がくっつかないように
時々箸を使いましょう。

 
 

  • 茹で上がったら、素早く
    流水で洗います。
水洗い
茹で上がったうどんは、
早めに食べましょう。
うどん

うどん作りに挑戦した、子供たちの感想

ぴんた

面白かったけど、うどん作ってる時のやつが手についてこそばかった。
でも、美味しかった!
また、作りたい。

 

ぴんこ

おいしー。
面白った。

 

初めてのうどん作りは、

・粉から生地にする作業

・均等に生地をのばす作業

・生地を細く均等に切る作業

どれも難しいと話しながらも、

とても楽しそうに作っていました。

 

仕事から帰ってきた

ぴんちゃんパパにも

嬉しそうに話をしていました。

 

お店で出てくるうどんの

味や食感にはなりませんでしたが、

子供たちにとって、

初めて自分で作るうどんは、

格別に美味しかったようです。

 

最後に

ご家庭でも簡単に

うどん作りが出来ます。

 

普段食べているうどんが

どのようにして作られるのか、

遊びながら、楽しく学ぶ事が出来る

良い体験だと思います。

 

楽しく、美味しい

うどん作りに挑戦してみては

いかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました